救急救命講習会

こんにちは。

今週は夏季保育期間。久しぶりに逢うおともだちと楽しく過ごしています✨

引き続きの感染状況で、9月1日からの第2学期を迎える事となりますが、

学校機関への対応や対策も随時変化してきています。

日々東京だけで3万人前後の感染が確認されている現在、

最大限のケアをしていても感染してしまう事が致し方ない現状であります。

その中で、出来る事は引き続き徹底して衛生対策を行っていき、

この夏季保育をステップに、大切な第2学期を実りある園生活となりますよう、

精進していきます。保護者様に於いては、どうぞ変わらぬご理解とご協力を頂けましたら

幸いです。

さて、23日・24日で足立区私立幼稚園協会が開催する「救急救命講習会」が実施されました。

協会役員として研修担当をしている為、2日間千住消防署に行き、講習を聞く事が出来ました。

24日には職員も1人参加し、AEDや心肺蘇生、その他救急救命に関わる大切な事を学びました。

いざという時が起こらない事が1番ではありますが、万が一突然に緊急の事態を迎えた時、

この研修で学んだ知識は、1つの尊いいのちを救える大きな力となるものであり、

本当に大切な事を学べる講習でありました。

少しずつ朝晩と秋の気配を感じるようになりましたね。

季節の変わり目、どうぞ体調管理には一層のケアをしながら、過ごしていきましょうね☺